ダンドリワークス日南オフィス 設計コンペティション開催

DANDOLI WORKS NEW OFFICE DESIGN COMPETITION 2017.9.10-10.27

最優秀 1点 30万円/優秀賞 2点 各10万円

日南オフィス設計コンペティション

このたび、弊社の新・日南オフィス開設にあたり、
昨年末より開催して参りました「設計コンペティション」が無事終了いたしました。
たくさんのご応募をいただき誠にありがとうございました。

株式会社ダンドリワークス CEO 加賀爪 宏介 スタッフ一同

結果発表はこちら
最終審査対象作品はこちら

建築業界に特化したクラウド型情報共有コミュニケーションツール【ダンドリワーク】を展開する
株式会社ダンドリワークスが来春宮崎県日南市油津商店街に開設するオフィスの設計コンペです。

趣旨及び目的

「先進自治体」として注目を集め、全国各地からの視察が絶えない宮崎県日南市の油津商店街。IT企業誘致やテナントミックスサポート事業などを中心に、街の再生に向けた特徴的な取り組みを続けている自治体です。

弊社が新たにサテライトオフィスを開設するにあたり、働き方を重きに置きオフィスの選定を行なっていました。その中で日南市の自治体と企業が二人三脚で地域課題の解決に取組み、企業価値を高めながら、東京や大阪といった都市部では補完できない新しい地方の働き方を作り出している日南市の熱意に共感しました。ただ単にサテライトオフィスを出すのではなく、地方だからこそ出来る新たな取り組みが企業価値を生み出し、地域の雇用改革や人材育成など、双方のメリットを生み出すと考えています。

設計コンペティションの経緯・目的

「建築・住宅会社の設計士が輝ける場所が少ない…」。クリエイティブな思考、斬新なアイディア、建築に対する熱い想い、そういったものを持ちながら、日常の業務に追われる彼らが「少しでも輝ける場所を提供したい」、そういった思いから今回のコンペディションを開催する運びとなりました。

また、今プロジェクトが日南市への観光集客にも貢献できると考えています。人が訪れ、お金を落とし、地域が潤い、雇用が生まれる。コンペティションを通じて地域活性化の一役買えればと思います。日南市の一応援団として、行政と手を取り合い、双方の未来を描き続けられるそんな関係を続けていきたいと考えています。

※その他の詳細資料(CADデータなど)に関しては応募いただいた方に直接ご案内いたします。

審査委員

  • SUPPOSE DESIGN OFFICE
    代表
    谷尻 誠 氏
  • 株式会社カヤックLiving
    取締役
    佐藤 純一 氏
  • 株式会社リクルート
    住まいカンパニー
    SUUMO 編集長
    池本 洋一 氏
  • Houzz Japan 株式会社
    代表取締役
    加藤 愛子 氏
  • 株式会社新建新聞社
    代表取締役
    三浦 祐成 氏
  • 株式会社リフォーム産業新聞社
    報道部長
    福田 善紀 氏
  • パークデザイン株式会社
    代表取締役
    鬼束 準三 氏
  • 株式会社ダンドリワークス
    CEO
    加賀爪 宏介

ダンドリワークスとは

  • facebook
  • facebook

世の中の「段取り」を『ダンドリ』へ - アナログでムダ・ムリ・ムラが多い「段取り」を、ICT・クラウドを活用したコミュニケーション『ダンドリ』にすることで世界をより良いものに変えること、それが私たちの使命です。コスト削減、業務効率化、労働環境の改善など、業界の課題は山積みです。その中で私たちが提供するサービスが、業界の変革を生み出し、業界全体の活性化に繋がるよう、企業も人もサービスに成長させていきたいです。また建築業界のみならず、ICT化が進んでいない様々な業界に応用できるサービスとして進化させていきたいですね。

日南市油津地区とは

宮崎県の南部に位置する日南市。九州の小京都と称される飫肥や風光明媚な日南海岸国定公園などを抱える、歴史と自然あふれる観光の街です。油津(あぶらつ)地区は、かつては「東洋一のマグロ漁港」といわれた油津港や、堀川運河を中心に林業(飫肥杉)で栄えた港町です。またサーフィンのポイントとして有名な「梅ヶ浜」があります。

日南市ホームページ
https://www.city.nichinan.lg.jp

私たちはこの設計コンペティションに賛同しています※順不同